よもぎ蒸し

かんこく式黄土よもぎ蒸しメニュー

かんこく式黄土よもぎ蒸し

かんこく式黄土よもぎ蒸しとは

かんこく式黄土よもぎ蒸しとは

◎冷え・肩こり・腰痛・便秘や婦人科系の症状
◎生活習慣病や更年期障害
など、さまざまな症状にお勧めです。

元々、韓国では産後の骨盤矯正として始まった”よもぎ蒸し”
最近では、妊活として利用している方も増えているようです♪

初回2,000円(税込)
2回目以降3,000円(税込)
時間40分

※回数チケットやご紹介特典もございます。
※2,000円以上のメニューとセットにすると1,000円引きさせていただきます。
※使用前使用後のお着替えの時間は含まれておりません。

子宮冷え

子宮冷え

よもぎ蒸しのお世話をしてくださっている方が、先日、記事を投稿していたので、ご了解いただいているのでシェアさせていただきます。

フジテレビの『その原因Xにあり』という番組で取り上げられた「子宮冷え」多くの女性が抱えている悩みの原因…という内容だった事を、色々キャッチーなヨガの生徒さんの記事で知りました。一体、子宮が冷えるとはどのような症状なのか…とご紹介してくれました。

子宮冷えとは

子宮冷えとは

大動脈は体幹部から足にかけて左右の総腸骨動脈に分岐します。
これが更に外腸骨動脈と内腸骨動脈に分かれ、内腸骨動脈から子宮動脈が分岐しています。

この子宮動脈の血行が悪くなると「子宮の冷え」に繋がります。

子宮冷えの原因

  • 座位姿勢
  • 加齢
  • 薄着
  • 臀部の筋肉の疲労

子宮冷えが招く体への悪影響や疾患について

  • むくみ
  • 生理痛
  • 不妊
  • 膀胱炎

子宮冷えセルフチェック!

  • 手足などの末端が冷えている
  • 下腹部やお尻を触って冷たい
  • 靴下をはかず薄着も多い
  • 冷たいものが好き

子宮を温めると良い効果について

  • 便秘解消
  • 生理痛の軽減
  • 免疫力の向上
  • 女性ホルモンの分泌

子宮冷えの改善方法

  • 入浴
  • 靴下を履く
  • ホッカイロ
  • ストレッチ
  • 運動

そして「子宮冷え」改善にドンピシャ!!なのは「よもぎ蒸し」です。

膣に直接、よもぎや薬草を煎じた蒸気をあてるので、子宮をダイレクトに温め、薬効成分が直接届きます。

「子宮冷え」に不安を感じている方…「冷え」を自覚されている方は、ぜひ寒さが本番を迎える前に「よもぎ蒸し」で改善してみませんか?

三種類揃いました

三種類揃いました

最初の三回は、トータル的にバランスが整っている美容用を使いますが、
四回目からは三種類からお選びいただけます。

婦人用

婦人用は生理痛、生理不順、子宮の不安、膀胱炎、尿失禁、不妊症、膣の引き締め、更年期障害、産後のケアなど、特に婦人科系が気になる方にオススメです♪

ダイエット用

ダイエット用は体脂肪の低下、体重減量、下腹部肉落ち、疲労回復、イライラのストレス解消など、美容用でも効果がありますが時にダイエット目的の方にオススメです♪

どれもブレンドされているハーブが少しづつ違いますので香りが違います。その時の気分で選ばれるのもいいかもしれませんね。