オフィシャルブログ

人一倍敏感なハイリーセンシティブチャイルド(HSC)とは(1)

ぴゅあ・らぃとは

心と身体を緩め

健康と笑顔の毎日をサポートする

ヒーリングと情報の

シェアサロンです


3年ぶりの”ぴゅあの話”ですニコニコ


普段あまり見ないYahooニュースを開くと

ハイリーセンシティブチャイルド(HSC)」の記事が

目に留まり、これはシェアしたいと感じたので

ブログにすることにしましたニコニコ


ハイリーセンシティブチャイルド(HSC)」とは

感受性が豊かで、

他人の気持ちによく気がつく一方、

周囲の刺激に敏感で傷つきやすい

、「人一倍敏感」な子供を指す言葉だそうですかお


HSCは、米国の心理学者、エレイン・N・アーロンさんが

提唱した概念で、アーロンさんの著書

ひといちばい敏感な子」(1万年堂出版)によると、

HSCは、個人差があるものの

(1)深く考える

(2)過剰に刺激を受けやすい

(3)感情の反応が強く、共感力が高い

(4)ささいな刺激を察知する

という、病気や障害ではなく、生まれ持った気質を示すそうです


日本では、平成27年にアーロンさんの本が翻訳されたのを機に、

子育てに悩む人を中心に知られるようになったそうです


なぜ、今これを”ぴゅあの話”としてブログを書いているのか!?


今までうまく表現できなかった事がここにあったからです目


人はひとりひとり性格や個性は違っていて当然です


そして全てがその通りというわけではありませんし

この言葉ひとつで

全てをひとくくりにするものではないと思いますが


ぴゅあ・らぃとを始めるまで

まさしく、ずっと生き辛さを感じていた私自身があり


また、今現在、その気質や本質に気付かず

生き辛さを感じながら悩んでいる方への

参考になるメッセージやヒントがここにあり

お届けする必要があって

この記事を目にしたのだと思いますニコニコ


一度にお伝えすると長くなるので

一旦ここで終わり、次回私の経験と

HSCへの向き合い方をお伝えしたいと思いますニコニコ


HSCというとらえ方というよりは

ご自分にしっくりくるところがあれば

いいとこ取りして、益々幸せなご自分やご家族に

お役立てくだされば幸いですラブラブニコニコ