オフィシャルブログ

脳優位スタイル検査

部分麻酔で脳の手術をすることで世界的にも名前が知られている

都立駒込病院脳神経外科部長の篠浦伸禎先生の著書本

『逆境をプラスに変える吉田松陰の究極脳』の中で


「人間が幸せに生きていく上での最大のテーマは

”ストレスに対してどのように対処するか”ではないだろうか」

と記されています目


この本は篠浦先生の脳外科医としての臨床経験と、最新の脳科学に基づき

脳の使い方を篠浦先生が独自に解析したものが著されています


脳には4つのタイプがあります

*左脳三次元

*左脳二次元

*右脳三次元

*右脳二次元


この本の中には、自分の脳タイプはどれなのかはてなマーク

自分はどのような脳の使い方をすればいいのかはてなマーク

簡単にわかる、脳優位スタイルテストの受け方(URL・ID・PW)が付いています音譜ニコニコ


因みに私は右脳三次元43%、右脳二次元43%の完全右脳優位型でした

左脳はどちらも7%ですガーン(やっぱりあせる


私の得意なことは、損得抜きの深い人間関係を築くことが優れていて

情を基に人間関係を広げ、共通の目的に向かう集団をつくることができる

だそうで、ぴゅあ・らぃとオープン当初からのコンセプトは間違ってなかったアップアップチョキニコニコ


本の内容は専門用語が出てきたり、

歴史は詳しくない私にはちょっと難しいけど

興味深い本ですし、このテストをやってみるだけでも価値があると思います本ラブラブニコニコ